Educedia(エデュケディア)

"教育"をテーマに日々ニュースやキーワードを解説します。

テクノロジー

「『未来の教室』とEdTech研究会」とは | 経産省主導有識者会議

(EdTechの活用によって生徒の主体的な学びやカスタマイズされより効果的な学習環境の提供が実現できると予想。)[画=photoAC/きなこもち] 2018年1月、経産省主導で始まった「『未来の教室』とEdTech研究会」。6月時点で4回にわたる研究会が開催されて…

VTuber(バーチャルYouTuber)講師とは

(可愛らしい3Dキャラクターが喋って動いて、授業をしてくれるとしたら…?)[画=photoAC/tomon] バーチャルYouTuber、略してVTuberをご存じですか?アバターを使って動画配信をするYouTuberのことです。今そんなVTuberをeラーニングで活用しようという試…

デジタル教科書とは | 2019年4月から導入で何が変わる?

(35,800円のiPadを私費購入して教室で使用する学校も。デジタル教科書の導入によってあらゆる生徒の学びの質を高められる一方、導入コストは課題だ)[画=photoAC/acworks] 2018年5月25日、参院本会議で「デジタル教科書」の導入が可決され、2019年より…

教室のICT化とは? | デジタル化が進む学校

(生徒数あたりのPC数ランキングでは佐賀県がトップ。一方神奈川県は最下位に。)[画=photoAC/acworks] 学習指導要領の改訂に伴い、教育現場へのICT機器の導入が進められています。今日はデジタル化が進む学校現場を見ていきます。 教室のICT化とは ICT機…

未踏スーパークリエータ達の秀逸アイデア

(手話アプリVisual Creole、心の疲労度を可視化する心温計、髪への振動で音を知覚するヘアピン型デバイスOntenna、声でも操作できるドローン型飛行ロボPhenox、そしてGunosy。)[画=photoAC/ポコポコ] 前回記事では経産省所管の独立行政法人が手がける「…

第2のスティーブ・ジョブズを育てる「未踏事業」とは

(1,700名の卒業生の中には、時価総額1,000億円以上の企業を立ち上げた才能豊かなクリエイターも。若手イノベーターを育成する「未踏事業」に注目。)[画=photoAC/サンサン] 世界を席巻する革新的なサービスやプロダクトの創出に向け、経産省、文科省それ…

データアナリスト養成「MissionU」に見るテックスクールの今

(年収550万円に達しなければ学費実質無料のテックスクールがサンフランシスコのベイエリアにある。)[画=photoAC/acworks] EdTech(教育分野へのテクノロジー活用)が進化し、オンライン大学やMOOC(無料視聴可能なオンライン授業)が増えています。今日…

社内通貨(企業内通貨)とは【働き方革命】

(定時帰宅や歩数、他社員への感謝や業務発注で付与される社内通貨が、業務効率化や社内活性化策の1つとして注目されている。)[画=photoAC/カメラ兄さん] 「社内通貨(企業内通貨)」という言葉をご存じですか?会社の中で同僚に感謝を示したり、同僚の…

Yコンビネーター発 EdTech企業に注目(後半)

(WebビルダーのPadlet、SELダッシュボードのPanorama Education、MOOCのPlatzi、コミュニケーションツールのRemind。)[画=photoAC/acworks] 前回記事に引き続き、シリコンバレーのアクセラレーター Y combinator(Yコンビネーター)卒のEdTechに注目。…

Yコンビネーター発 EdTech企業に注目(前半)

(小・中学生向けeポートフォリオのClassDojo、アプリの一元管理ができるプラットフォームClever、学費出世払い式のプログラミングスクールMakeSchool)[画=photoAC/acworks] シリコンバレーで最も注目されるスタートアップ養成所「Y Combinator(Yコンビ…

eポートフォリオとは【高大接続改革】

(大学入試に高校時代の活動記録が加点できるeポートフォリオが2019年入試から導入される。点数稼ぎのための浅薄な学外活動を排除する取り組みが重要だ。)[画=photoAC/yooco] 高校内外での活動記録をデジタル上で記録・提出できる「eポートフォリオ」。…

EdTechのプライバシー問題 | EFFの調査より

(授業で利用する様々な教育アプリケーションを通じ、子ども達のサイト閲覧履歴や位置情報などのデータが取得・利用されている)[画=photoAC/はむぱん] EFF(Electronic Frontier Foundation)が、2017年4月の調査でEdTechにより生徒達のプライバシーが…

EdTechアワード(GESA)に見るEdTech事例

(日本のノートシェアアプリも優勝。EdTechのコンペティションGESAに注目。)[画=photoAC/RRice] 今日はEdTechのスタートアップ・アワード「GESA」の優勝企業から、EdTech事例を紹介します。 GESAとは 中東やヨーロッパを中心に世界のスタートアップが参…

SxSWに見るEdTechの海外事例

(EdTechは今バズワードになっているが、アナログな業界だったからこそ注意したいのが"テクノロジーを使っているから凄い"という病)[画=photoAC/サンサン] 毎年3月にテキサス・オースティンで開催されるスタートアップのイベント、SxSW(サウス・バイ・…

EDGE-NEXT(次世代アントレプレナー育成事業)とは

(日本は先進国の中でもダントツで起業意識が低い。大学発ベンチャー創出を支援するEDGE-NEXTに注目。)[画=photoAC/サンサン] 世界を席巻するイノベーティブな企業がなかなか生まれてこない日本。学生・修士生・若手研究者から起業家を生み出す観点から…

MOOCとは?(無料オンライン動画授業)

(自宅にいながら世界のエリート大学の授業が無料で受講できる、オンライン動画授業「MOOC」に注目。)[画=photoAC/ガイム] 2006年、ヘッジファンドアナリストだったサルマン・カーンは、いとこの子どもたちの家庭教師役としてYouTube上に学習ビデオをア…

子どものネットトラブル・スマホ依存 | 安全教育について考える(6)

(SNSをきっかけとした18歳未満の子どもの犯罪被害は増加。スマホ依存など新しいトラブルに親と学校はどう向き合う?)[画=photoAC/はむぱん] 前回の記事では「ながらスマホ」や自転車事故など、子ども達にとって身近な交通安全上のリスクや事件事例を取…

注目のスクール | 理数系人材を育成するSTEM教育とは?(4)

(サイエンス教室やプログラミング教室など、幼稚園から高校生までを対象に様々な企業が事業・サービスを展開している)[画=photoAC/acworks] 前回まで理数系人材の育成「STEM教育」をテーマに、言葉の意味やSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の取り…

SSHとは | 理数系人材を育成するSTEM教育とは?(3)

(SSH認定校は2017年時点で全国に203校。認定されるとその後5年間、毎年900〜1,600万円の補助を受け取れる)[画=photoAC/夏男] 前回はなぜ日本国内でSTEM教育の需要が高まっているのか、社会的な背景について見ていきました。今日はスーパーサイエンスハ…

Society5.0とは | 理数系人材を育成するSTEM教育とは?(2)

(第4次産業革命と日本が抱える理数系人材の課題。国内研究者数は横ばい、他国と遜色ないが…)[画=photoAC/rmochi0830] 科学・技術・工学・数学領域の人材を増やす取り組みとして、日本や世界が2010年前後から力を入れているSTEM教育。前回は米国の取り…

STEM教育とは | 理数系人材を育成するSTEM教育とは?(1)

(2011年オバマ大統領の一般教書演説で大々的に打ち出された「STEM教育」。国際的な競争力の源泉になると予想されている。)[画=photoAC/acworks] 2020年から小中学校で学習指導要領改訂によりプログラミング教育がスタート。プログラミング教育よりも大…

プログラミング教育とは【注目ツール4選】

(プログラミング教育とは、パソコンの使い方を教える教育ではない)[画=photoAC/umii] 2020年から小中学校で新学習指導要領での教育がスタート。その一つとしてプログラミング教育が注目されています。今日はプログラミング教育とは何か見ていきます。 A…

AIとロボットに奪われる職業・生き残る職業【雇用の未来】

(事務、テレオペ、レジ打ちなどの仕事が、ロボット・AIに置き換えられると見られている。雇用は教育への影響も大きい。)[画=photoAC/June11] 2013年、オックスフォード大学の教授が「AIやロボットによって、米国の702の職業の内47%が将来なくなるリス…

※Educediaは主宰者の研究・論考を目的としています。記事に含まれる情報は、読者の皆様ご自身の責任においてご利用ください。また、本記事の情報は記事公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性があります。 他、転載や引用についてはサイトポリシーをご覧ください。